ストーカー体験談

およせ頂いたストーカー体験談です。ストーカー被害経験、ストーカーと勘違いされた経験などがあります。
「こういったケースもある」という参考のひとつにお読み頂ければと思います。

「ストーカートラブルに関するアドバイス・ストーカー被害や体験」を頂いたものを随時追加させて頂いております。
「こうした方がいい」「こういった方法もある」といったご意見がございましたら、メールよりお教え頂ければ幸いです。(メールはこちら)

(ご協力頂いた方に感謝致します。ありがとうございます)

ストーカー被害体験談

N・Kさんのケース

ストーカー被害体験談 N・Kさんのケース

大学の研究室で、皆、レポートを書きながら軽食を食べたりしていた。
卒論と就活で忙しく、お互いにどうだったかの雑談もした。

内定が決まったと言ったら、仲間のAに「そこは遠いからやめろ」と言われた。
「遠い」という意味がわからなくて「?」となった。

Aは「俺の内定先に遠い、遠距離は嫌だ、○○地域で就職してほしい」
「いきなり告白か?!」と笑う研究室の皆。
冗談だと思ったら、「俺たち、付き合っていただろう!」と怒り出した。

Aの付き合っていたという主張が気持ち悪かった。

・二人で食事をした
みんなで研究室でマックとかコンビニ弁当とかお菓子。二人での食事は一回もない。

・LINEでやりとりをしていた
研究室のグループLINE。二人でなんかやってない。

・将来の話をお互いにしていた
みんなで何系に進みたいとかどこの会社がいいとかの話。二人きりで話したことなんかない。

今までこんな人だと思わず、その場にいた皆がびっくり。
「それはつきあっているって言わないよ」「そんなんだったらグループ全員じゃん」と皆言ってくれた。

Aの「はっきりしないのは悪かったよ、これから付き合おう」と言われたが速攻お断り。
「何が不満か、俺の方が頭がいいし、顔だってつり合うぐらいだろう」と言われた。失礼すぎ。

教授に同席してもらって話をすると、しどろもどろになって、結局Aの勘違いで終わった。
なるべくそこから距離をおくようにした。
教授と研究室の人も気を使ってくれた。

 

でも、その後も付き合えというLINEが大量にくる、拒否したらメールがくる、それも拒否したら別メールでくる。
研究室内では声をかけてこないが、出たところでデートしようと声をかけてくるので、見た瞬間逃げまくった。
「お前いいかげんにしろよ」と、研究室の人もAに言ってくれていた。
教授も注意してくれていた。

でも、いきなりアパートに来られた。
アパートの住所は、私が研究室で書類を書いたりしているときにスマホで撮ったそう。怖かった。
ドアを開けないで聞いたら、「あきらめられないので付き合ってほしい、内定もやめてほしい」とまだ言う。

付き合ってくれるまで帰らないと言うので、研究室の人と教授に半泣きで電話した。
教授と研究室の男性2人がきてくれ、Aをもってってくれた。

Aには教授が注意してくれたが、話が通じないとのことで、家族の人に連絡。家族が連れて帰ったそう。
卒業までAとは会わなかった。

アパートは念の為引っ越し、内定先も知られている方は怖いので、もうひとつの方に変えた。

教授と研究室の仲間が味方になってくれたので助かった。
結局、警察には相談しませんでした。

匿名さんのケース

ストーカー被害体験談 匿名1さんのケース自分の場合ですが、参考になれば。

彼女が浮気して別れてから、
メールや電話で復縁を希望してくる-断るが100回以上。
アパートに来たのが2ヶ月で50回以上。
彼女の家族と友達からのメールや電話も多数。
全部拒否と着信拒否。

警察に相談したら「よくあるんだよね、こういう相談」という感じで、警告(ストーカーの)はもう少し先とだけ。
仕方がないのでメールを保存して放置していました。

3ヶ月後に、彼女に「自分の子供を妊娠した」と言われ、あきれ。
彼女の父が怒鳴り込んできたので、別れたのは半年前、それから二人で会ったことはないと説明。
信じないので、いつでもDNA鑑定に応じると返事。

会社で愚痴ったら、顧問の弁護士さんに相談に行かされ、「早めにケリつけないと悪い噂がたつといけない」と注意されました。
弁護士がすぐ向こうの家に行ってくれ、二度と連絡しないという念書をとってきてくれ、それですみました。 以降は何もないです。

こじれたら警察より弁護士の方が早いんじゃないかと思います。

匿名さんのケース

ストーカー被害体験談 匿名2さんのケース手紙だけなのでストーカーと違うと言われるかもしれませんが……

結婚が決まったら以前の恋人から復縁したいという手紙がきました。
おことわりを捨てアドでメールしました。
それでも手紙は沢山きました。全部捨てました。

共通の友達から(以前の恋人)が、婚約者のことを聞き回っていると言われました。
婚約者に相談して、交番に行きました。
手紙が沢山きた話をしたら「手紙は証拠になるので、捨てないで保存しておいてください」と言われました。
つきまといじゃないので、他は何もできないそうです。

次の手紙で脅迫ともとれる文章がありました。
父と警察署に行ったらストーカーとして注意が(以前の恋人へ)出してもらえました。
手紙がこなくなりました。

友達に聞いたら(以前の恋人は)ストーカーのつもりはなかったようで。
警察の注意が会社にバレると困るからもう連絡しないと言っていたそうです。

匿名さんのケース

ストーカー被害体験談 匿名3さんのケース職場の人から告白されて、ふったのにあきらめない。
いつまでも待つよとか言う。

メールがひどくて上司に相談したら、良い奴だからと交際をすすめられた。
その人が先輩にも相談して、先輩にも付き合ってやってとか言われた。
嫌だと言っているのにわざと同じチームにされるし、最低。

仕事中もずっと話しかけてくるし、仕事を理由にメールしてくるし。
とにかく気持ち悪い!!

就活で苦労して入った会社ですが、やめて実家に帰りました。
今でも恨んでます。

匿名さんのケース

通学路で一目惚れをしたとかで、その人が友達と一緒につきまといをしてきました。何回交際を断ってもくりかえされたので無視しました。相手が複数だと本当に怖いです。
通学路を変えたら、同級生に私のことを聞き回っていたので、警察と学校に連絡しました。
今は止まっていますが、Facebookとか全部怖くてできないです。

ハマさんのケース

同性の友達が急におかしくなって、束縛するようになりました。
約束していないのに家に来たり、他の友人や恋人と付き合うなとか命令してきたり、付き合いをたとうとすると元に戻ったりなので、一応ストーカーかなと。
あまりに常識に外れたことをしたので、周囲に説明して絶縁しました。
数年たって謝罪があり、当時は病気だったと言われました。今は付き合いはありません。

ストーカーと勘違いされた体験談

AAAさんのケース

ストーカー被害体験談 N・Kさんのケース

帰宅途中、知らない男にストーカーをやめろと怒鳴られた。
ストーカーなんかしていないと言ったら、殴られた。
それで歯が折れたので病院、その後で警察へ。

帰ったら、男がアパートの入り口にまだいた。
いいかげんにしろと怒鳴られたので、警察を呼んだ。

男、同じアパートにいる女の恋人。
女に「朝晩、通勤でへんな男(俺のこと)に会って怖い」と言われたので、ストーカーをやめさせようとして、この様。
俺は女の顔すら記憶にない、近くの駅1つだからかぶって当たり前。

謝罪されたが、警察に被害届、男が大学生だったので学校にも連絡した。
就職があるので被害届を取り下げてくれと言われたが、勘違いで暴力ふるうような奴に同情はなし。取り下げなかった。

匿名さんのケース

ストーカー被害体験談 匿名4さんのケース

大学で同じクラスで、同じ学生アパートの女(A)
挨拶するくらいの間柄だった
研究室が一緒になったらAが「(俺)さんからストーカーされている」と言いふらされた
研究室が同じなのもストーカー行為だから移動しろと
俺が先に教授に誘いを受けていたので説明
嘘だと言われたので教授からAに説明
それでも影でストーカーだと言ってる
ウザくて、友達と彼女に相談~友達と彼女、噂を全否定
周囲にAがおかしい人認定される
Aが大学をやめたので、今は平和

匿名さんのケース

ストーカー被害体験談 匿名4さんのケース

駅で見かける男性に食事に誘われる。恋人がいるので断る →
断っても断っても言われる →
電車の時間を30分早くする →
翌週にみつけられ「どうして逃げるんですか?」と言われる  →
気持ち悪いので無視 →
つけられたらしくアパートに来られる → 通報 →
相手の親が謝罪したいというので自分の親も連れてファミレス → 
男性との結婚話をされる →
男性が付き合っていると嘘。付き合っていないことを苦労して説明する →
今後付き合ってもらえないかと言われる →
相手の家族の肩書きの為、母が乗り気になる → 
死んでも嫌と断る。次、男性が家に来たら訴えると言う → 
いい縁だから付き合いなさいという母と絶縁、父にメールだけ教えてて引っ越し、恋人と同棲

母がこんな馬鹿だと思わなかった

匿名さんのケース

他の方と比べるとたいしたことではないのですが、ストーカーをしているかどうかについて突然警察から携帯に電話がきまして、全然話がわからず、よく話したところ、人違いでした。人違いだとわかるまで口調が厳しく、人違いだとわかった途端にきられました。間違いなら素直に謝ってほしいなと思いました。

ストーカーをやめた体験談

匿名さんのケース

ストーカー被害体験談 N・Kさんのケース

つきあっていた恋人にプロポーズしてフラれる。
別れたくなくてあの手この手で引き止めようとして、ストーカーとして警告を受ける。
「迷惑だから二度と接触禁止」という手紙が届く。

どうでもよくなって一か八かで外資転職。
転職先がとても合って、給与もアップ。
うれしさのあまり憧れていた車を買い、ドライブ三昧。

完全に忘れていた前恋人から復縁したいとメール。
「二度と接触禁止」なので無視。
メールが40通ほどたまったところで「これ以上の連絡はストーカーとして…」と、自分が受け取ったメールをコピーして送る。

本人(※前恋人)が来る。
「二度と接触禁止」なのでと断る。
さらに来る。
これ以上は警察に行って、ストーカーとして警告を出してもらうと言う。
これで終わった。

友人達には「痛み分け」と言われました。

 

ページの先頭へ